就職は「学生のための就職ナビ」の就職準備はいつから?

就職活動の準備はいつから?

大学3回生になると就職活動がスタートしますので、それから就職活動の準備を始める学生は多いです。しかし、就職活動が始まると同時に準備をしていては、他の学生と差を付けることができませんし、就職難といわれる時代ですから、それでは遅いと言えます。就職活動の準備は、就職活動がスタートするまでに済ませておくことが必要になります。もちろん、就職活動がスタートしてからしか準備できないこともありますが、できるだけの準備をそれまでに済ませておくようにするのです。大学生活は、就職活動のためにあると言っても過言ではありません。多くの学生は、良い企業に就職するために大学に進んでいるはずです。つまり、大学3回生になってからではなく、大学生活がスタートした時から就職活動の準備は始まっているということです。大学1回生から就職活動の準備を考えている学生は少ないでしょう。しかし、就職試験の面接では、学生生活について必ず聞かれます。その時に、就職活動まで遊んでばかりいては、大した自己PRができなくなってしまいます。過去のことは取り返しができませんので、そこで大きなマイナスになってしまうのです。こうして後悔しないためにも、日頃から就職活動の準備期間という認識を持つことが大切になります。そうした意識で学生生活を送れば、いざ就職活動がスタートするとなっても、特にあわてることはありません。他の学生が急いで準備をしている間にも、余裕を持って準備することができるのです。大学に入学して、すぐに就職活動のことを考えるのは堅苦しいかも知れませんが、少しでもそういった意識を持っていると、充実した学生生活が送れるはずです。そして、就職活動にもプラスになるのです。

社会福祉士のお仕事情報に詳しいのはここ
社会福祉について勉強しよう