就職は「学生のための就職ナビ」の面接の種類

面接の種類について

就職試験の面接には、いくつかのパターンがあります。面接担当者と一対一、もしくは、複数の面接担当者に対して学生が一人になる個別面接が主流になります。次に、複数の学生が一度に面接を受ける集団面接があります。集団面接は、同時に複数の学生の比較ができることと、面接時間が短縮できるメリットがありますので、採用する企業が増えてきています。そして、複数の学生に議題を与え、討論させる形式のグループディスカッションも増えつつあります。グループディスカッションは、事前に対策ができませんので、学生の本音が見えますし、他の学生との協調性などを見ることができます。これらの形式を複数採用する企業が増えています。

事務情報の事務仕事を知ろう
http://www.bananatwinkies.com/

ここでヤマハ発動機のバイク・スクーターの事が色々と書かれています。